Notice
2021-07-24
ご自身のポータルアカウントを作成しますと、オンラインでの予約の作成、確認、変更、処方箋薬リフィルの依頼、当院とのメッセージなどが
可能となります。
検査結果、採血オーダーなどご自身の記録の保管にも便利です。
診察時間外でも御利用可能です、オフィスに電話をする必要もありません。下記をご参照し、是非ご活用下さい。

How to make your portal account & its use. 

With your account, you can make and reschedule your appointment, check your next appointment, contact us for non-urgent matters,
receive your diagnostic test result in a secure & confidential manner.

You could check any time at your convenience without calling us.

Go to http://thesuzukiclinic.myupdox.com to create yours today.

Type in your initial user name & password, which you can change later. Simple & very useful, please try and take advantage of it.


2021-07-02
ロサンゼルス公衆衛生局は在宅コロナワクチン接種を始めました。
お問い合わせは1-833-540-0473 にお電話してください。

In-home covid-19 vaccinations available via County of Los Angeles Public Health for home bound patients.
Please contact 1-833-540-0473 for further information
2021-07-02
当院でのコロナワクチン接種をご希望の方はお知らせ下さい。

If you prefer to get covid immunization at our clinic, please let us know.
2021-06-15
2021年6月15日(火)より、火曜日午後、水曜日午後、及び金曜日午後より対面診察を再開致します。ご希望の方はご連絡下さい。
引き続き、電話及び遠隔診療も行っております。

From 6/15/2021, we will re-start face-to-face visits at the clinic on Tuesday PM, Wednesday PM, and Friday PM.
We will continue phone and telemedicine appointments as well.

Thank you so much




2020-04-06
カリフォルニア州公衆衛生局からの新型コロナウイルス関連の最新情報は下のリンクをご参照下さい。(日本語リンクはサイトの右上です)
ご質問等ありましたら、お問い合わせ下さい。

Please refer to link below for uptodate informations regarding covid 19 from California Department of Public Health.
Please do not hesitate to contact us with questions.

https://www.cdph.ca.gov/Programs/CID/DCDC/Pages/Immunization/nCoV2019.aspx#

Thank you
2020-03-26
コロナウイルス感染拡大防止の為3月23日(月曜日)より外来診察に代わり、電話診療及び遠隔医療診療を始めました。

緊急事態宣言発令中、米国政府の規制緩和に伴い州を問わず米国内にいらっしゃる患者様で遠隔医療診療をご希望の方は電話にてお問い合わせ下さい。

予約時間になりましたらスタッフがご連絡先にお電話いたしますので、指示に従って下のリンクをクリックして下さい。

https://doxy.me/suzukiclinic

2018-08-04
9月4日(火)より新オフィスで診療が始まります。

下記の住所にいらして下さい。
2325 Torrance Blvd
Torrance, CA 90501

電話番号は同じです。

宜しくお願い致します。
2017-01-07
キャンセル代が値上がりしました。
採血 当日無断キャンセル代 30ドル
診察 当日無断キャンセル代 50ドル

予約の変更、キャンセルは24時間前までにご連絡下さい。
24時間前までにご連絡がない場合は、上記のキャンセル代がかかりますのでお気をつけ下さい。
予約の再確認電話の有無にかかわらず、ご自身の責任で予約時間に来院して下さい。

Our No Show Fee has been increased.
NO SHOW Fee for the lab will be $30.
NO SHOW Fee for appointment to see Dr.Suzuki will be $50.

You're responsible for your own appointments, even if you have received reminder call or not.
If you're canceling your appointment, please give us a call 24 hours prior to your appointment time.
If you don't call us, it'll be considered as a NO SHOW, you'll be charged the fee.

Thank you for your cooperation.
2016-08-03
MultiPlan , PHCS, Beech Street、 3種類の保険のプランは、2016年7月1日より OUT OF NETWORKになりました。
Coverageについては、ご本人が各保険会社にお問い合わせ いただきますようお願い致します。


MultiPlan , PHCS, Beech Street、These Insurance plans are OUT OF NETWORK from July 1st, 2016.
Please call your insurance company about the coverage by yourself. 
2016-02-07
ドクター鈴木の「いかがお過ごしですか?」は、2012年8月よりロサンゼルス唯一の日本語放送ラジオ、FM 106.3 TJSラジオで隔週の火曜日 8時30分頃から放送されている当クリニック鈴木院長による番組で、色々な最新の医療情報やアメリカでの医療機関の罹り方など、生活に欠かせない情報を楽しく提供させて頂いています。 是非ご清聴下さい。

2016-01-24
テレビやラジオ出演、講演会、雑誌取材及び医学教育協力要請等のご依頼に関しましては、出来るだけ具体的に主旨、日時、条件等を明確に、当ウェブサイトの ”講演、医学教育協力等のご依頼について” のページにご入力して頂き(上記の項目をクリックすると、そのページにいきます)お問い合わせ下さいます様宜しくお願い致します。
2016-01-24
過去の新聞 雑誌等の記事はこちらをご参照下さい。

★Lighthouse最新号”大人の緊急事態編”の記事
ライトハウス最新号に鈴木院長が取材を受けた「大人の緊急事態編」の記事が掲載されています。ご覧下さい。次のリンクからオンラインでもご覧頂けます(P50-P51)
http://magazine.us-lighthouse.com/publication/?i=213925&p=108

★ライトハウスに記事が掲載されました。
ライトハウス2013年秋の増刊号に Dr鈴木のプライマリケアに関する記事が掲載されました。 こちらから是非ご覧ください。

★ ライトハウス特別増刊号に掲載
鈴木院長の記事がライトハウス特別増刊号に掲載されています。
記事はライトハウスの雑誌または下のリンクからライトハウスの
サイトで御覧頂けますので是非お読み下さい。
http://magazine.us-lighthouse.com/publication/?i=112196&p=110

★ 医療、家族、介護の現場から考える アルツハイマー型認知症
ライトハウス誌に 「医療、家族、介護の現場から考える アルツハイマー型認知症」 の記事が掲載されました。
取材されたコメントが掲載されています。
こちらから御覧いただけます。
http://www.us-lighthouse.com/lighthousela/e-12235.html

★ ライトハウス夏の増刊号掲載記事
ライトハウス夏の増刊号に
「日本人女性によるかかりつけ医、
    患者さんにとっての最善策を共に考える」
の記事が掲載されました。
2011年1月
http://magazine.us-lighthouse.com/publication/

★日本の医学情報雑誌のインタビュー
「Medical Hi-net インタビュー」
鈴木院長が日本の医学情報雑誌 Medical Hi-netにインタビューされました。昨今日本でとても関心の高い、アメリカの医学教育などについての取材でした。 御興味のある方はご覧下さい。
★日本の医学情報雑誌のインタビュー

★ メタボリック症候群はサイレントキラー (Tee UP誌掲載)
Tee UP誌にゴルファーと健康管理1「メタボリック症候群はサイレントキラー」の記事が掲載されました。

★ Tee UP誌に「ゴルファーと健康管理」の記事が掲載されました。
Tee UP誌に「ゴルファーと健康管理2」の記事が掲載されました。こちらからご覧いただけます。
Tee UP誌「ゴルファーと健康管理」3回目の記事です。
2016-01-24
鈴木院長のテレビ出演はこちらからご参照下さい。

UTB 「まるだしテレビ」
http://www.youtube.com/watch?v=tLEU6lnqyo0
2016-01-22
鈴木院長がBCネットワーク(ニューヨーク市の乳がん早期発見啓発団体)の依頼を受けボランティア講演を行いました。

講演内容は、こちらをご覧下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=8whJOA5MMf0